出来上がり育ったってこういう水って自ら的には喜ばしいか?
今は水道水を以て呑むなんてありえない人も多いんじゃないかと思いますが、
自分が育ったのは地方都市の田舎で、50世代前は浄水容器なんかないし、
ましてや水を貰うなんてセンスもしませんでした。

水を飲み込むのは単に水道水から直接でした。
美味しかったですよ。
何も違和感なかったし。

結婚で違う水系のストリートに来て、ここでも当然のように水道水から飲んだ水にびっくりしました。

不味いのよ~。
臭うのよ~。

けど、ここで育った旦那や義肉親は「ここの水は冷たくて旨いじゃろう。」
って鬼の首も取ったように言います。
水が飲めない自分を「抱腹絶倒タイプ」条件行なう。
やりきれないだ。

今は随分リーズナブルになった浄水容器だけど、結婚した25世代前は未だ高くて買い辛くて、
義実家では生水は飲まない、引っ越してきた自分の家では沸かして飲んでいました。

15世代ぐらい前に浄水容器付けました。
はじめて快適生活になりました。

たかが水、だけど水ですね。http://xn--u9ja691xp5ff3ixjsm6hpk7a.xyz/